横尾石材工業有限会社
施工事例のご紹介霊園ご案内墓じまい・墓移設合同墓地終活会社概要アクセスマップお見積・お問い合わせお知らせ・プレスリリース

矢別墓地 永代供養墓 チラシ
チラシ 1MB(PDF)
矢別墓地 永代供養墓「緑風」
(平成28年吉日建立)
お知らせ/プレスリリース

HOME > お知らせ/プレスリリース


お知らせ/プレスリリース

当店の始まり・・・時代背景は徳川の世⁉
2019年6月29日
当店は伝統と信頼と共に歩んで170年―

ふと、当店の始まり、嘉永2年(1848年)はどのような時代背景だったのか
想いを馳せてみました☆☆

時は江戸末期 徳川幕府、12代将軍「家慶」の世
有能な11代家斉と13代家定(篤姫の夫)の間に挟まれた少し影の薄い将軍様の時代です(^-^)
将軍になっても大御所となっていた父・家斉が権力を振るっていたため、はじめはお飾り的な存在でした。
父家斉死去、40才半ばになってから積極的に政治を行い、家慶は自分の後継者に息子「徳川家定」ではなく、のちの15代将軍「一橋慶喜」を就任させようとしていました。
ちょうどNHKドラマ「西郷どん」の時代背景にあたります。
家慶は黒船が来航した直後に亡くなりました。

間接的ではありますが、家慶は後の明治維新を支援しています。
島津斉彬、西郷隆盛と最後の将軍慶喜(一橋慶喜)を表舞台に引き出した12代将軍徳川家慶
影は薄いですが、実は明治維新の下地を作ったのはこの時代家慶といってよいのでは・・・ないでしょうか ^^

当社 横尾石材工業は、この時代から始まりました(*^^*)

子々孫々に伝えていけるお墓づくりをして170年、
皆様にご愛顧をうけています。


平和祈念像の修復に携わりました
2019年5月16日
平和公園の平和祈念像が
19年ぶりとなる塗装補修工事を終え
青銅色に“化粧直し”した姿を現しました。

経年劣化で色が落ちたり塗料が剝がれたりしたため、
被爆75年の2020年を前に今年1月下旬、
塗装工事に着手し塗り直しを終えた後、
説明板や台座のひび割れの補修が行われました。

このたび横尾石材工業では
平和祈念像の台座モルタルの修復工事、銘板の金箔入れ直しを請け負いました。

当社が長崎のシンボルである平和祈念像の修復に携わることができ、
参加できた事はとても名誉なことであり、また、当社の技術を広く知っていただけるという意味でもとても有意義なことでした。

生まれ変わった平和祈念像
天を指した右手は“原爆の脅威”を、水平に伸ばした左手は“平和”を、軽く閉じた瞼は“原爆犠牲者の冥福を祈る”という思いが込められています(^-^)
pdf pdf
ララコープ組合員のお客様へ
2019年3月31日
当店はララコープ提携店です。
1万円につき100ポイント券1枚を進呈いたします。
100ポイントでララのお買物券100円と交換できるそうです(^-^)

ポイントを貯めてララコープでお得にお買物ができます♪
是非ご精算前に、ララコープ組合員とお申し出ください!
10月からの消費税増税に伴うお知らせ
2019年3月23日
10月1日から消費税が8%から10%になりますが、
3月までにご契約いただけますと、
10月以降、工事完了の場合も
今のまま消費税8%据置きでご対応いたします。

4月以降、ご契約をお考えのお客様も
是非、当スタッフまでお気軽にご相談ください‼
長与町吉無田郷の合同墓地「緑風」のご案内
2018年8月9日
遥か大村湾をのぞむ、緑に囲まれた長与町 矢別墓地
永代供養墓「緑風」(西彼杵郡長与町吉無田郷480)

宗派を問わずお申し込みいただけます
三十三回忌までお祀りいたします
(その後は永代供養墓へ合祀します)
末代まで安心のやすらぎのお墓です

お問い合わせを頂ければ、
分かりやすい説明をさせて頂きますので
どうぞお気軽にご連絡下さい。
STARTPRE123NEXTLAST
トップへ戻る